オフィシャルブログ

電磁波と音波

私たちは、日頃、音に関わる商材ばかりを扱っているか、
というと、そう言う訳ではありません。
色々な商材を扱ってます。

そんな中で、「電磁波吸収体」なんてシロモノも扱ったりしてます。
この、電磁波吸収体、ギザギザ凹凸の黒い発泡体なのですが…

「……、どっかで見たことある形状だなぁ…。」

そう、以前ブログでもご紹介した、「無音響室」で使われる凹凸とソックリ!

電磁波と音って、一見、繋がりがないように思えますが、よくよく考えると
どちらも「波長」があるんですよね!
その波を無くす形なら、どちらも同じような形状になる…。
こんな風に、日々の扱い商品の中から、音対策と関連づけてみると
理解が深まったり、なるほどな~、なんてことが出てきます。

そんな、「気付き」をこのブログでは発信して行きたいと思います。

無音響室

担当:松澤

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0

ブログ一覧に戻る