防音防振の用語集

面密度

材料1㎡における重量を意味します。遮音材の場合、同じ体積であるなら、比重の大きな物の方が優れた遮音性能を持ちますが、面密度の場合で考えるなら面積当たりの遮音効果の目安となる数値です。鉛の場合、0.5ミリ厚の板は重量が5.65kg、1ミリ厚の板は11.3kgです。この場合、面密度は1ミリ厚の板の方が優れているといえます。(1ミリ厚の場合、比重は同じ数値になります)

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0

その他の用語を見る