オフィシャルブログ

音波は縦波

こんにちわ。
最近ものすごく暑いですね・・・
日中は40℃を越える地域もあるみたいで。
みなさん!水分はこまめに取りましょう。
熱中症には気をつけて下さい!

さて、今日は音波について書きたいと思います。

音波とは空気中を伝わる波のことを言い空気分子を次々に揺らして伝わっていきます。この波が人間の耳の鼓膜を揺らすと人間はそれを音として感知します。また、マイクロフォンの振動板を揺らすと波は電気信号に変換され、音が機械的に検知された、ということになります。
空気分子は横波を伝えることができず縦波しか伝えないので音波は縦波ということになります。気体、液体中を伝わる波は基本的に縦波です。
広い意味でいうと、音というのは次々に伝わる振動のことで、もうちょっと厳密にいうとすれば音というのは力学的な弾性波のことです。それに、空気中であるとか可聴範囲内であるなどの条件を付ければ、狭い意味での音と言うことになります。

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0

ブログ一覧に戻る