オフィシャルブログ

dorenn0

吸音材と湿度

吸音材として最も使用されているのが、グラスウールなどの繊維系の吸音材です。コストパフォーマンスに優れ、種類も豊富です。断熱材として主に使われますが、非常に吸音効果もあります。建材、自動車用部品、設備等...

詳細を見る

防音防振の会議開催

10月23日 株式会社共ショウ 本社4階にて防音防振関連における会議を行いました。 ...

詳細を見る

カームフレックスF-2 販売開始しました!

カームフレックスF-2の在庫が整いましたので、販売開始いたします。 1000ミリ*1000ミリの両面テープ有、無し共に1枚から出荷可能です! お気軽にお問い合わせください!宜しくお願い致し...

詳細を見る

IMG_1605

中部国際空港の天井

先日、中部国際空港を利用した際の事です。 飛行機を待つロビーにて違和感を感じました。それはアナウンスがクリアーに聞こえ、そして反響音がしていない事です。 非常に鮮明に耳に届きました。天井を...

詳細を見る

人の耳は相対的に聴いてます。

人間の耳は、静かな所でも、ある程度うるさいところでも順応します。順応してしまうが故に自分が「うるさい」と判断すると、その騒音はうるさいと感じ、うるさくないと判断すれば騒音にはなりません。これは視覚と同...

詳細を見る

3dBの差

音の大きさは音圧と呼ばれ、dB(デシベル)で表記されます。dB(デシベル)は、対数と呼ばれる難しい表現で、長さや重さは二つの物が合わされと数値は倍になりますが、dB(デシベル)と言う表記では異なる数値...

詳細を見る

img_455

「防音防振ネット!」での遮音シート

このサイトで扱う遮音シートは、効果の高い物を優先してアップしております。音響透過損失のデータと言うのは、残響室の大きさや形状が指定されていないのでメーカーのデータに誤差がある懸念がありますから、「防音...

詳細を見る

900Hz写真2

900Hzの吸音ボード

弊社取扱の樹脂メーカー様よりこんな吸音ボードを提案頂けました。5方向を囲んで吸音させたボックスです。 なんと、約20dB近くの防音に成功しました。特別の音域に限られてしまいますが、色々実験してみ...

詳細を見る

FullSizeRender

吸音、遮音、制振

音源、振動源、空気伝播音、個体伝播音等々、、、、 抑えたい音が振動から伝わるものなのか、音源から発生している音なのか、一般の方には、分析しにくい物だと思います。抑制するために吸音材を選べばいいの...

詳細を見る

FullSizeRender

騒音測定のアプリ

私たちの環境の騒音がどのくらいの音圧なのか、一般的にはわからないと思います。最近はスマートフォンの普及で色々なアプリが出ており、騒音を測定するアプリは、iphoneとアンドロイドの両方存在します。「騒...

詳細を見る

遮音シートの効果

環境の防音を行う際、吸音材と遮音材は併せて使用することが必須となります。遮音シートだけで防音をすることは効果が出るとは言えません。 遮音シートの効果は、音のエネルギーを通さない性能を有しています...

詳細を見る

遮音シートの選び方(比重と面密度)

遮音シートは、薄い1ミリ程度の物から10ミリ程度の物まで様々あります。防音には吸音と遮音を併せる方法が効果的ですが、今回は遮音シーのみで使用するケースで紹介します。 遮音シートの規格に、比重と言...

詳細を見る

御挨拶

防音防振ネット!の管理をしております大隅です。 この度、防音、防振関連の材料を扱うサイトを立ち上げさせていただきました。現在、ネットでのご購入ができるよう準備を進めております。 また、掲載...

詳細を見る

7 / 7« 先頭...34567