防音防振の用語集

回折

音の音程は周波数で考えられるので、当然波状の特性を持っています。光も電波も同じです。波はどれも障害物に当たると回折の特性を持っているので、障害物に当たるとその先端から回り込む現象が起きます。防音する上では、考慮しなくてはならない課題です。図のような形で影響を受けますので、注意が必要です。また、低い周波数は高周波に比べて大きく回り込む性質を持っています。

音 回析

Tweet about this on Twitter0Share on Facebook0Share on Google+0

その他の用語を見る