NEWS & TOPICS

2020.11.04 吸音材と消波ブロック

吸音材の使用について、薄い吸音材の良し悪しについてよくブログを書きます。防音防振ネット!では、防音と言う点において(相対的に)薄い吸音材は、高音域であれば効果が出やすく、中音域、低音域では効果が出にく...

詳細を見る

2020.10.30 アンダーレイKの使い心地

先日、防音防振ネット!で取り扱う衝撃吸収材「アンダーレイK」を使用された施設に行きました。実際にどの程度使い心地が良いのかというのを確認するためです。販売者が実際に確認する機会があまりないので、非常に...

詳細を見る

2020.10.26 マイクの性能が良いと、、、

個人的に映像撮影に興味を持ち始め、綺麗に撮影ができるよう、業務用のスマートフォン以外に自身のデジタル一眼カメラやアクションカメラでも撮影を試みています。スマートフォンは失敗が少ないのですが、暗所に弱か...

詳細を見る

2020.10.21 防音対策徹底解説!

YouTube配信する原稿になります。配信後はリンクを貼らせて頂きます。 防音対策について、解説しましょう。対策方法は色々ありますが、基本的に吸音材を使用することが、セオリーとなってきます。それ...

詳細を見る

2020.10.19 効果のある吸音材の使い方

吸音材の効果について、実際に販売されているものがどの位効果があるか分からないと思います。多孔質の厚みのあるものは吸音しますが、吸音材としての規定は無く、極端に言えば、吸音効果が少しでもあれば吸...

詳細を見る

2020.10.06 音はどのくらい回折するのか?(曲がるのか?)

音は目に見えることはありません。光と音は同じ波動ですが、日常の感覚では光の方が非常に直進性が強く、音の方がよく曲がるといった解釈で良いと思います。当然、光も障害物に当たると回折します。音は反射と回折が...

詳細を見る

2020.09.25 防音防振ネット!の技術協力

前回のブログにおいて、防音関連商材について技術協力依頼のお仕事を頂きました内容の続きです。詳細はまだ公開することはできませんが、弊社の扱う産業資材のコンシューマー対応製品です。 コロナ禍において...

詳細を見る

2020.09.18 プラスチックダンボールと吸音材

現在「防音防振ネット!」では、お取引先様から技術協力の依頼を受けて、コロナ禍における防音製品の開発を行っております。 新型コロナウイルスが蔓延する前と現在では、何が異なるのかを考えた開発です。様...

詳細を見る

2020.08.28 音の波長の算出方法と音圧がかかる場所

音の波長はどのくらいなのか、考えた方はあまりいないと思います。先日、製造会社の博士に教えて頂きましたことを記載します。 音は1秒間に約340メートル進みます。その時間(秒間)に振動した数が周波数...

詳細を見る

2020.07.10 音の回折(かいせつ)

回折とは、媒質中を伝わる波(または波動)に対し障害物が存在する時、波がその障害物の背後など、つまり一見すると幾何学的には到達できない領域に回り込んで伝わっていく現象のことを言う。(参照元:ウィキペディ...

詳細を見る

2020.06.30 屋外での防音の方法

騒音源と人が共に屋外での場合の対処法を記載します。 本来、音は直線的に進みますが、障害物での回折や拡散的な進み方もありますので、分かりやすくするために、曲線を使用して描いております。 周囲に障...

詳細を見る

2020.06.15 防音防振ネット!の提案

防音防振ネット!へご相談を頂くときに、どの様な提案をさせて頂いているかを紹介したいと思います。様々な例がありますので、今回は、最も新しい例で紹介いたします。 工場の設備機器において、冷却用のファ...

詳細を見る

2020.06.08 ミラドレンの開発は、当初吸音材ではなかった。

吸音材として防音防振ネット!で掲載しているミラドレンですが、本来は吸音材としてはじめから開発はされていませんでした。製造している株式会社ジェイエスピーでは、透水目的として、マカロニのような原料を発泡さ...

詳細を見る

2020.06.01 不燃吸音材、不燃制振材

あまり点数としては多くない材料です。多くないというより希少な製品数です。 不燃として表記できるのは、技術的基準に適合する不燃性を持つ材料、もしくは国土交通大臣の不燃材料としての認定がある事が条件...

詳細を見る

2020.04.23 耐熱性の高い吸音材

吸音材に耐熱性は求められるのでしょうか?また、耐寒性は求められるのでしょうか?人の生活環境での温度域では使用可能ですが、直射日光が当たる時間が長いと、耐熱温度は80度以上を想定しておかなくてはなりませ...

詳細を見る

2020.04.08 コストパフォーマンスの良い遮音材とは?

最もコストパフォーマンスの良い遮音材はいったい何でしょう。 人それぞれ思い浮かぶのはあると思いますが、私は石膏ボードが最もコストパフォーマンスが高く思います。ちなみに「防音防振ネット!」では取り扱っ...

詳細を見る

2020.03.18 サーバーの騒音対策

サーバーの騒音対策の実例 サーバーの騒音対策の納入事例#1 サーバーの騒音対策の納入事例#2   最近、会社のサーバーの騒音対策についてのご相談を頻繁...

詳細を見る

2020.03.10 騒音測定は絶対的に!

  今回は、アバウトに理解して頂けたら良いなと、記述します。なかなか分かりにくい人が多いので、なんとなくで理解して頂けたらで良いと思います。   下の図のように、A君と、B...

詳細を見る

2020.02.26 家庭でも使用しやすい吸音材の開発

吸音材は、ネット通販で様々なものが出ています。このような仕事をしていく中で、防音防振ネット!でもこのような製品の展開を図って、現在試験を行っています。私が思うには、ひどいものが出ています。軟質ウレタン...

詳細を見る

2020.02.13 工場の騒音対策

最近、中部地方の製造会社様から、工場内の騒音対策のご相談を頻繁に受けます。だいたい、2通りのパターンです。 近隣の住宅の方や、労働環境の改善を進めるうえで事前に対策を行う。 環境基準を...

詳細を見る

2020.02.04 工場の作業環境の改善を願う

最近、作業環境の改善、見直しということで、頻繁にお問い合わせを頂きます。大きな騒音下での作業は、作業者にとって大きな負担になります。お問い合わせを頂く企業様の殆どが、耳にしたことのある会社です。そのく...

詳細を見る

2020.01.27 ノイズキャンセル機能

先日、大手家電量販店でノイズキャンセル機能のついたヘッドフォンを視聴してみました。暗騒音が激しく発生する店内において、どのような感じなのか楽しみでした。音の波(音波)の位相と反対の位相をぶつけて騒音を...

詳細を見る

2020.01.06 人間の聴覚と視覚は非常に優れています。

明けましておめでとうございます。 今年も、弊社並びに「防音防振ネット!」購読を宜しくお願い致します。 私は最近、デジタル一眼レフカメラを持つことができました。貰い物ですが、非常に楽しく使っ...

詳細を見る