オフィシャルブログ

  • 遮音 (7)
  • 吸音 (6)
  • 制振 (1)
  • 可聴域と耳年齢

    恥ずかしながら、私(筆者)の耳年齢は60歳以上と診断されました。私の実年齢は、恥ずかしながら、今年50歳になります。高音域において、知らず知らずスピーカーから鳴っているのが分からず、嫌がって周囲の人が...

    詳細を見る

    白い吸音メラミンフォーム

    「防音防振ネット!」では、吸音メラミンフォームと、アコウスティセルと製品名の付いたライトグレー色のメラミンフォームがあります。性能は、どちらも物性が同じなので、吸音性能もほとんど変わりません。ヨーロッ...

    詳細を見る

    二重壁は太鼓現象に注意

    建物の二重壁は、プラスターボードや合板で互いの壁をフラットに作るために用いられます。二重構造は、高音、中音域においては良い効果で音を遮音することができます。しかし低音域に関しては、「太鼓現象」と呼ばれ...

    詳細を見る

    水中の音速

    音は空気中を毎秒340メートルほどの速さで進みます。大きな工場でも、約1秒程度で届いてしまうでしょう。私はよく少年野球の手伝いをしているので、カミナリが光った後に何秒立ってから音が聞こえるかと、カウン...

    詳細を見る

    低周波の防音は非常に困難です。

    防音対策にとって、非常に大変なのが低周波の防音です。高音域と異なり、低音域は簡単な工夫では防ぐことができません。電波、光など波状で表現されるものは、殆どが大きなエネルギーを持っていると言っても過言では...

    詳細を見る

    化学工業日報に掲載していただきました。

    弊社の取扱商品、静科シリーズを化学工業日報様に紹介していただきました。新聞の広告とは素晴らしく、多方面の方から色々なお声をかけていただきました。新商品の開発もできそうな雰囲気です。また「防音防振ネット...

    詳細を見る

    温度差のある環境下での緩衝材

    先日、お問い合わせを頂きましたメーカー様では、激しい温度差のある状況下での仕様に耐えうる緩衝材のお問い合わせを頂きました。バネでは寸法が足りない、ゴムや樹脂では物性が変わってしまったり、耐えられないも...

    詳細を見る

    作業環境における設備の騒音対策

    先日、お問い合わせを頂いた件にてのレポートです。 設備機器のメーカー様から、生産している機械から発生している騒音が85デシベルを超えてしまっているご相談をいただきました。労働基準局は、労働者に対して...

    詳細を見る

    新SVプルーフの開発

    2年前にSVプルーフを上市させて頂き、お陰様を持ちまして数多くのお客様にご愛用を頂いております。材料のメーカー様に色々ご協力を頂き、今回は薄型のSVプルーフを企画しております。機械の中に設置するときに...

    詳細を見る

    共ショウマテリアルブックを発行いたしました。

    弊社の取扱商品を掲載した、共ショウマテリアルブックを発行いたしました。産業資材部門の取扱商品を紹介することができるカタログです。 最終頁には、袋を備え付けましたので、新たなカタ...

    詳細を見る

    メッセナゴヤ2018に行きました

    メッセナゴヤ2018に行きました。 中部地区最大の異業種交流展示会です。様々な業種の方のブースが設置され、とても一日では見ることができない規模です。おまけに屋台のご飯がとても美味しそうで、、、 同...

    詳細を見る

    居酒屋さんに行って思う「音溜まり」

    音溜まり、(音だまり)最近私が非常に気になる現象です。環境にもよりますが、どの程度音環境に影響させるのでしょうか?ガヤガヤした居酒屋は、楽しそうな気持にさせる反面、話をする相手の声が非常に聞き取りにく...

    詳細を見る

    遮音シートの性能ランク(面密度)

    「防音防振ネット!」における遮音シートの面密度ランク 遮音シートは音響透過損失という試験で、遮音性の性能を見ることが最も大事ですが、残響室と言われる施設も多少の誤差があり、音量を測定するマイクも均一...

    詳細を見る

    2階の生活音が下の階の人に与える騒音

    非常に難しい問題です。下の階の方が防ぐ手段は、クレームを付けることが最も効果的になる例ですが、人間関係にも影響を及ぼしてしまう事があるので、切実だと思います。 2階以上の建物に住む方は、下の階にどの...

    詳細を見る

    音波は縦波

    こんにちわ。 最近ものすごく暑いですね・・・ 日中は40℃を越える地域もあるみたいで。 みなさん!水分はこまめに取りましょう。 熱中症には気をつけて下さい! さて、今日は音波について書きたい...

    詳細を見る