オフィシャルブログ

白い吸音メラミンフォーム

「防音防振ネット!」では、吸音メラミンフォームと、アコウスティセルと製品名の付いたライトグレー色のメラミンフォームがあります。性能は、どちらも物性が同じなので、吸音性能もほとんど変わりません。ヨーロッパからの輸入商品なので、日本国内では材料は生産していないようです。日本国内では、研磨剤用途で沢山消費しておりますが、ブログにも記載したことがありますが、元々は吸音材としての国内販売を考えていたようです。しかし、打合のテーブルにあるお茶をこぼしてしまった際に、スポンジの要領で吸い込んでしまおうとしてテーブルを拭いたところ、机の上がきれいになってしまったそうです。つまり、机の表面の汚れを研磨できたそうです。

ネット上の噂でしかありませんが、メラミンフォームで歯を磨くと、真っ白な歯になるそうです。非常に美容関係の方にとっては良いニュースかと思いますが、実際は歯の表面にあるコートを削ってキレイになっているだけだそうです。表面のコートを削ってしまうと、むし歯になりやすくなります。健康に害する恐れがあるので、絶対にメラミンフォームで歯を磨かないでください。

さて本題です、「防音防振ネット!」では、吸音材のメラミンフォームはあえて2種類掲載しております。取扱の輸入元が異なることと、もう一つは難燃の素材で白色は珍しいからです。汚れが目立って欲しくないと考えるユーザー様と、使用するとグレー色が重たく感じるので白が欲しいユーザー様を考えたからです。

さて、「防音防振ネット!」の吸音材を考えてみると、難燃タイプの吸音材は非常に黒、グレーが多いのです。元々プラスチックは、原料が白色のものが多いのですが、殆どのものが可燃性です。難燃性を持たせるために、難燃剤を入れるのですが、難燃剤は黒色であるので、全て黒に近いフォームになってしまうからです。

しかし白い吸音メラミンフォームは、原料のメラミンが難燃性能を有しており、更に人体に影響が殆ど無い原料である稀な素材です。インテリアのコーディネートにおいても、白色は影響を与えにくい事から、非常に使いやすい吸音材と考えています。お部屋の音環境の改善の際には、候補にお考えいただくと良いかもしれません!

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

ブログ一覧に戻る