防音防振の豆知識

吸音材は断熱材としても使えます。

全部の吸音材が使えるわけではありませんが、吸音材と断熱材は、共通していることが多くあります。

共に、多孔質(または発泡体)であること。空気をよく含む構造体になりますので、吸音、断熱に優れた性能を発揮することになります。グラスウール、石綿、メラミンフォーム、オプセル、カームフレックス、グリーンライト、、、、どれも、一般的に使用されている断熱材と同レベルの性能を持っているのです。しかし、吸音材が建築の基準に沿って使用できるか、使用環境に適しているかとは、異なりますのでご注意ください。

追伸

断熱材で独立気泡の構造となる製品がありますが、それらの構造の断熱材は吸音性能がありませんのでご注意ください。

解説ページ:吸音するスポンジ、吸音し難いスポンジ

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

カテゴリ: 吸音 防音防振の豆知識

その他の豆知識を見る