オフィシャルブログ

GROOVE TECH発売開始!!

「防音防振ネット!」のオリジナル製品(HIPHOPアーティスト:TWO-Jプロヂュース)を販売開始しました。今回は防音を目的とせず、室内の反響音を抑えることによって快適に録音や配信、音楽鑑賞をすることができることを目的とした製品です。

一般的な通販で購入できる吸音材はほとんどが粘着タイプで、壁に貼り付けると剥がすのが非常に困難で、賃貸で住まわれている方にとっては撤去が大変だと思います。しかしGROOVE TECH吸音ボードは、製品に穴がついているために吊るしたり、画鋲を使うことができるようになっています。

吸音材としての新しい特徴は、今までの単一な吸音材は吸音効果が周波数によって斑が出てしまいますが、様々な厚みを設ける事によって吸音の斑を抑えることができ、自然な反響音防止に役立つことができます。産業用の吸音効果でしたら単一で良いのですが、音楽や配信など、音環境に配慮することを考えると吸音斑(むら)が無いようにするために、厚みにバラツキを持たせ、均等に吸音できるようにすることで、自然な効果が出ることになります。

また吸音材の中では珍しいホワイトタイプのラインナップを揃えています。一般的に軟質ウレタンフォームの吸音材は黒いカーボンを入れることが多いのですが、GROOVE TECHのホワイトタイプは吸音メラミンフォームを使用することにより、インテリアにも合わせやすいのが特徴となります。またホワイトとブラックを使用することにより、インテリアのアクセントとしても使用できます。

近年、ライブ配信をされる方にはL字状にGROOVE TECHを立て、その間にスマートフォンを置くことで、聞き取りやすい音声を届けやすくなります。60センチの2枚組はスタンドが付いています。

販売において、楽天、ヤマダモールでも購入が可能で、様々な窓口で購入することが可能です。YouTuberの方にもレビューを頂けております。

第一弾としてDAW LESSON様の(DAW:デジタル オーディオ ワークステーションの略)映像のリンクを展開致します。

賃貸でも気軽に使える吸音材 「GROOVE TECH 吸音ボード」を試してみた – YouTube

https://www.youtube.com/MF0GTloLNqA

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

ブログ一覧に戻る