オフィシャルブログ

耐熱性の高い吸音材

最近、「防音・防振ネット!」でのお問合せ・ご注文が、急激に増えており、弊社のweb担当者の嬉しい悲鳴が止まりません。頂いたご相談は、まさに多種多様です。それだけ音のトラブルにお困りの方が多いということと、この「防音・防振ネット!」で、そういったお困りごとに善処できる製品を数多く取り揃えているということを改めて実感しました。
さて、先日お問合せを頂いたのは「耐熱性が優れた吸音材はないか」という内容です。具体的なご用途は明記できませんが、屋外での騒音対策や、エンジンルームなど熱のこもりやすい場所での吸音材として、おすすめできるのがポアルC-1です。不燃材料であるアルミニウム繊維を使用しており、水はけも良好。耐候性抜群の製品です。また、従来の吸音材では難しかった中低音の吸音も、音源からのスペースを空けることにより、非常に効果が高くなります。
過酷な環境での防音をお求めの場合は、ぜひお問合せください。また、左側のサイドバーをご覧になっていただければお分かりかと思いますが、「防音・防振ネット!」では、「使い方で探す」の他に「タイプ別で探す」の項目があり、難燃性あり・耐候性ありの吸音材,遮音材を数多く取り扱っております。
もうあと2週間足らずで、2016年も終了致しますが、まだまだお問合せお待ちしております。お気軽にお問合せください。

追伸になりますが、「防音防振ネット!」の吸音材は、比較的他のプラスチック系吸音材は比較的プラスチックの中では、耐熱性が高いものが多いのです。軟質ウレタンフォーム吸音材として、カームフレックスF-2、グリーンライトNH、吸音メラミンフォーム、アコウスティセルは、熱が加わると硬化する「熱硬化性樹脂」だからです。プラスチックの中でも少ない傾向にある樹脂を用いて作られているからです。70度から80度くらいの気温であれば、遜色なく使用できます。ただし、軟質ウレタンフォーム系吸音材は劣化の傾向がありますのでご注意ください。

担当:松尾

ステンレスメッシュ制振材

ステンレスメッシュ制振材

不燃材吸音材 ポアルC1

不燃吸音材 ポアルC-1

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

ブログ一覧に戻る