アンダーレイK

URK

この商品を購入する

特徴

  • 従来のビニル床タイル等の床材に対して、更なる緩衝能力を持たせることが可能です。

  • ビニル床タイル等と床下地材の間に、従来通りの設置施工することが可能です。

  • 足元の底冷えの緩和ができます。

  • 転倒時の衝撃のリスクを低減できます。

  • 床面が柔らかくなることで、歩行感が向上します。

     

用途

軽量衝撃の緩衝、足元の底冷え緩和、歩行感の向上、転倒時の衝撃吸収

素材説明

軟質ポリ塩化ビニル発泡シート

商品説明

上記は、測定値であり保証値ではありません。ご了承ください。

塩ビタイル、タイルカーペットの下部に施工する緩衝性、断熱性のあるシートです。緩衝性を有することで、下地に伝わる衝撃を和らげることができます。柔軟に緩衝し転倒時の安全性を図ることができます。またアンダーレイKは軟質ポリ塩化ビニル発泡シートですので、断熱性も有し、足元に伝わる冷たい温度も和らげることが可能です。

厚み3.0ミリ 幅1800ミリ 20m巻
厚み5.0ミリ 幅1800ミリ 10m巻

掲載の仕様および外観は改良のために予告なく変更することがあります。

商品色は実際の色と異なって見えることがあります。

 

施工可能な仕上げ材と使用接着剤

仕上げ材施工可否仕上材と
アンダーレイ
の接着剤

下地と
アンダーレイ
の接着剤

一般工法

下地と
アンダーレイ
の接着剤

耐水工法

クッションフロア
(記号:KS)

ビニル床シート
単層ビニル床シート(記号:TS)
複層ビニル床シート(記号:FS)
発泡複層ビニル床シート(記号:HS)

総厚 2.0 ㎜以上
※発泡複層ビニル床シート

(記号:HS)は発泡層の厚さが
2.5mm 以上のものは施工でき
ません。

ビニル系床材用
ウレタン樹脂系接着剤

フクビメントAE-1

(アクリル樹脂系エマルジョン形)

又は ビニル系床材用ゴム系ラテックス形接着剤

 

 

 

 

 

ビニル系床材用ウレタン樹脂系接着剤




ビニル床タイル
単層ビニル床タイル(記号:TT)
複層ビニル床タイル(記号:FT)

総厚 2.5 ㎜以上
※コンポジションビニル床タイル(記号:KT)は施工できません。
また、沈み込みによる目地部の段差を軽減するため
面取り加工品を推奨しま
す。

ビニル系床材用
ウレタン樹脂系接着剤
置敷きビニル床タイル
置敷きビニル床タイル(記号:FOA)
薄型置敷きビニル床タイル(記号:FOB)

総厚 3.0 ㎜以上
※沈み込みによる目地部の段差を軽減するため面取り加工品を推奨します。

フクビEDメント
(ピールアップ゚用アクリル樹脂系エマルジョン形)又は同等品

アンダーレイKに施工する場合は使用する接着剤の非吸水性下地の塗布量に従って下さい。

タイルカーペット

総厚 6.0 ㎜以上

フクビEDメント
(ピールアップ゚用アクリル樹脂系エマルジョン形)又は同等品

アンダーレイKに施工する場合は使用する接着剤の非吸水性下地の塗布量に従って下さい。

長尺カーペット

総厚 6.0 ㎜以上
グリッパー工法
全面接着工法

全面接着工法の場合
床仕上材メーカー推奨
の一般工法用接着剤

(表中の記号はJIS A 5707に規定されているビニル系床材の種類を表しています)

アンダーレイKは床の底冷えの緩和ができる断熱性があります。

試料熱伝導率
[W/m・K][kcal/m・h・℃]
アンダーレイK(3mm)0.04920.0423
アンダーレイK(5mm)0.05210.0448

上記は、測定値であり保証値ではありません。ご了承ください。

! 屋外・半屋外及び常時水を大量に使用する場所では使用できません。
! 二重床の上には使用できません。
! アンダーレイの重ね貼りはしないでください。

ビニル床タイル(施工可能)

 

タイルカーペット(施工可能)

 

クッションフロアー(CF)は施工不可となります。

 

アンダーレイK 3ミリ厚&5ミリ厚

 

フクビ アンダーレイ施工上の注意

  • 下地は平滑で十分に乾燥していることを確認し、塵埃を取り除いて下さい。
  • フクビ アンダーレイKは不織布面(巻内側)を下地側に向けて施工して下さい。
  • リバース施工をして下さい。
  • 接合部は重ね切りをして下さい。
  • 施工後は、しごき棒でエアー抜きを行って下さい。

仕上材施工上の注意

  • フクビ アンダーレイ施工後、24時間以上養生してから仕上材を施工して下さい。
  • 床仕上材とフクビ アンダーレイの目地は重ならないようにして下さい。
  • 置敷きビニル床タイルやタイルカーペットをフクビ アンダーレイKに施工する場合、塩ビ発泡面に接着剤を塗布しますので、塗布量は使用する接着剤の非吸水性下地の塗布量に従って下さい。(ED メント:40g/㎡)塗布量が多いとピールアップ性を損ねる場合があります。
  • クッションフロア、ビニル床シートを重ね切りする際は、敷板を敷くなどしてフクビ アンダーレイを一緒に切らないようにして下さい。
  • その他、各仕上材の施工方法を準拠して施工して下さい。

 

運搬および保管上の注意

  • 荷下ろし時の落下による耳部の損傷にご注意して下さい。
  • 重量物ですので慎重に取り扱い、器物との接触にご注意して下さい。
  • 水濡れのない平滑な場所に立てて保管してください。必要に応じてロープ等で固定し、転倒防止の措置をして下さい。
  • 変形する恐れがありますので、長時間の横置き保管は避けて下さい。

維持管理および使用上の注意

  • 家具などの重量物を設置すると凹み跡が残ります。敷板などを使用し荷重を分散して下さい。
  • キャスターの往来の著しい場所では、車輪跡が残りますのでご留意願います。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook

URK

アンダーレイK  (URK)

塩ビタイル、タイルカーペットの下部に施工する緩衝性、断熱性のあるシートです。緩衝性を有することで、下地に伝わる衝撃を和らげることができます。柔軟に緩衝し転倒時の安全性を図ることができます。

Tweet about this on TwitterShare on Facebook
注文番号 タイトル 販売価格(税込)
在庫状態 数量 単位  
URK3 アンダーレイK 3.0ミリ厚1800ミリ幅×20m巻
価格についてはお問い合わせください
在庫有り
URK5 アンダーレイK 5.0ミリ厚1800ミリ幅×10m巻
価格についてはお問い合わせください
在庫有り